仕事でモチベーションが上がらない原因は?改善方法のまとめ!

こんにちは。ゆーいちです。

 

今日は『最近、仕事のモチベーション
が上がらない』という人のための
記事を書きました。

 

勉強のモチベーションにも通じる
話なので、受験生で勉強を頑張っている
人にもきっと参考になると思います。

<モチベーションが上がらない原因は?>

HNCK3991-1300x867

一言にモチベーションが
上がらないと言っても、
人によって状況は様々だと思います。

 

しかし、大きく分けてると
モチベーションが上がらない
パターンは、次のうちの
どちらかに分類されるはずです。

 

1、やりたくない事を頑張っていて、やる気出ない

2、やりたい事を頑張っているけど、やる気が出ない。

 

僕の経験だと2よりも1の方が
かなり厄介だと感じます。

 

1のパターンだと、そもそも
自分の達成したいとも思っていない
ゴールに向かって走り続ける行為ですから、
モチベーションが上がらないなんて当たり前です。

 

1の人はモチベーションを上げる事を
考えるのではなく、ゴール(目標)設定
を改めるべきなのです。

 

1のパターンに陥っている人は、
仕事の場だけではなく、
受験の場でも多く見られます。

 

本当は大学に行かずに、
やりたいたい事があるのに、親から
『◯◯大学へ行きなさい。そうすれば将来安定だから』
なんて言われながら予備校や
塾に通い勉強している人ですね。

 

こういう人は、意識では『頑張ろう』
と思っていても、無意識では『やりたくない』
と思っているので、パフォーマンスは必ず落ちます。

 

<やりたい事なのに、やる気が出ない場合は?>

HNCK4011-1300x867

次に、やりたい事を頑張っているのに
やる気がでない、について。

僕がモチベーションが湧かなくなるのは
ほとんど、こちらのパターンです。

 

では、どうしてやりたい事をやっている
のにも関わらず、モチベーションが
上がらない日なんて出てくるのでしょうか。

 

僕の場合だったら、

◼︎ゴールまでの地味な作業が嫌になる

◼︎体が疲れていない。

このどちらかに、
ほぼ毎回当てはまります。

 

では、最初に挙げた
『ゴールまでの地味な作業が嫌になる』
から説明していきます。

 

例えば、僕のゴールは、
【会社に依存せず、ネットでお金を稼ぐ】
ということです。

 

ゴールを達成した世界
というのは、非常に華やかです。

 

朝起きる時間も自分で決めれる、
好きな時に、好きなだけ遊べる、
世界中を旅しながら、お金を稼げる etc,,,

 

しかしながら、その「ゴール後の
世界の華やかさ」とは対照的に、
「ゴールまでの道のり」というのは
は驚くほど地味なものです。

 

毎日、パソコンで何時間も
文章を書いたりしないといけません。

 

僕は、毎回この地味な作業が
嫌になったら
「この作業は自分がゴールを達成するものに必要なものである」
と自分に言い聞かせてから、
作業を始めるようにしています。

 

そうすることで、
仕事のパフォーマンスは、
遥かに上がるのです。

 

では2つ目の【体が疲れていない】について。

 

僕みたいに毎日パソコンの前で
作業をしていると、必ず集中力が
切れやすい日がやってきます。

 

これは、受験勉強を毎日
頑張っている学生も
同じことが言えると思います。

 

そのような生活を送っている
と、どうしても運動不足
になりがちです。

 

気持ちは疲れているのに、
体は疲れていないって、
結構やばいです。

 

僕も最初は、運動なんて
時間の無駄、なんて思って
いましが、運動を取り入れると
驚くほど仕事のパフォーマンスは上がります。

 

そしてなにより、気持ち的にも
「よし、頑張ろう」
とリフレッシュできるので、
ぜひ運動を取り入れてみてください。

 

では今日はこの辺で^^

皆さん今日も良い1日を!!