大学4回生の過ごし方!暇な人必見!バイトだけの大学生活を抜け出せ

オレンジデイズ 画像

どーも、ゆーいちです。

前回の記事で「大学4年生(4回生)の過ごし方やすべきこと!後悔しないための時間術!」を書きました。その記事も好評だったし今日はその続編

 

今大学4回生(4年生)で暇だけど何をして良いか分からない人、

何をすれば後悔しない大学生活を送れるか考えてる人も多いでしょう。

 

今回も前回と同じように2年先に就職した友人に

リサーチした結果をもとに話していきます。

2年先に就職した友人に大学生活で後悔してることを聞いてみた!

オレンジデイズ 画像

 

前回僕がこの結果をリサーチした結果の1つが

「就活をもっと頑張れば良かった」

ということはお話しました。

 

そこで今日は別のリサーチ結果を話していきたいと思います。

僕のリサーチ結果によるとアルバイトについての後悔が多かったです。

 

僕が社会人の友人に聞いた中でも、

非常にこの後悔は多いですね。

 

 

実際僕も以前アルバイトで悩んだことがありました。

 

僕が思うにアルバイトの悩みは大きく分けて2つ。

 

まず1つ目が

「アルバイトが楽しくない」

「なんのためにアルバイトをしてるのか分からない」

というものです。

 

この気持ちは非常によく分かります。

僕自身も大学2年生の頃コンビニの夜勤をしていたのですが、

本当に楽しくなく、もう苦痛で途中から、

「なんで大学生という時期にこんな苦しい思いをしてるんだろう」

と悩んでいました。

(結局3か月で辞めたのですが、この経験が今のビジネスを始めるきっかけの1つにもなったので結果オーライです。笑)

 

 

私の周りにも毎日アルバイトばかりしている人はたくさんいました。

もちろんその中にはそのバイトが好きで、

充実感を感じてる人もいるでしょう。

 

その人はそれで良いと思います。

 

 

しかし、中には

「全然好きではないけど辞めれない。。」

と嘆く人もいます。

 

 

これは僕は全然納得できないですよね。

せっかく自由な時間が多くある大学生の時期に嫌なことを

嫌々するなんて時間の無駄ですし、早く辞めて違うことを始める

のが100パーセントいいです。

 

人間決断を先延ばしにする生き物ですから、

早めの行動が肝心ですね。

 

僕の周囲にもたまに

「いや〜バイト辞めたいけど店長が、、、」

とか言う人いますが、正直頭おかしいんじゃないか

って思ってしまいます。

 

時間は有限ですし、

世の中にやらなければいけないことなんて何一つないのです。

 

 

次に多い後悔が、

「アルバイトは楽しかったけれど社会人になった時、

その経験が全然生きてこなかった。」

というものです。

 

う~ん、これについて話すと凄く長くなりそうです。(笑)

 

まず僕の意見しては、

「アルバイトは楽しいだけではあんまり意味がない。」

ということ。

 

たとえば、将来歌手になりたいと思ってる大学生がいたとします。

その人が毎日5時間週5で4年間コンビニで働くのって、

正直言って時間の無駄としか僕は思えません。

 

これは別にコンビニのアルバイトが悪いと言いたいのではなく、

「音楽で将来成功する事」と「コンビニで働くこと」は

ほとんど関係性がない職業なので、

アルバイト中に学べることが少なすぎるということ。

 

何が言いたいかというと、

僕の考えとしては大学生時代のアルバイトは

将来につながるようなことをするのがベストだと思います。

 

例えば、

 

◼︎将来教師になりたい人➡塾講師

◼︎ファッション関係に興味がある人➡洋服屋、古着屋など

 

こんな感じで色々あると思いますし、

結構考えてみると簡単。

 

しかし、多くの大学生が実行していないと感じますね。

 

今アルバイトに対して不満がある人はぜひ参考にしてみてください。

PS。僕は将来ネットを使ってビジネスをしたいという漠然とした夢があったので個人でアフィリエイトをしたり、人に何かを教える力を身につけるため家庭教師をしたりしました。