手を動かすことでしか人生は変わらない!夢をかなえるゾウを読んで!

夢をかなえるゾウ 画像

こんにちわ、ゆーいちです。
こっちは日本と違い相当暑いです。

ただ、日本と違い湿気がないので、
毎日心地よいですね。

今日もこのオーストラリア
の地からブログを書いていきます。

 

ところで、僕がトレンドアフィリエイト
を本格的に開始して、
今月で約半年が経とうとしています。

 

日本を離れ、オーストラリアにいる今も
毎月僕の口座にお金が振り込まれてるので、
安心して勉強に集中できます。

 

本当に頑張ってきて良かったなと、
オーストラリアの地から思うわけです。

 

名作「夢をかなえるゾウ」を読んで気づいたこと

夢をかなえるゾウ 画像

僕は結構、映画やセミナー動画、
本などを見ることが多く、
気に入った著者の本を
片っ端からAmazonで購入
してる時期もありました。

 

理由は単純に楽しいからです。

 

そんなことやっても意味ないよ、
とか読書で人生は変わらないよ、
とか言う人も多いと思います。

 

ただこればっかりは、
勉強のためにやっている
というよりかは、
趣味みたいなものです。

 

ただ、趣味とはいえ、
最近僕も、意識している
ことが1つだけあります。

 

それは「行動量」です。

 

本とか読んだ後って、
すごく気持ちいじゃないですか。
「よーしやってやるぞっ!」

「絶対夢叶えたい」

っていう気持ちになるし、
自分にもできそうな気がしてくる。

 

僕もいつもそうです。

 

しかし、当たり前ですが、
そう思っただけでは、
現実は何も変わっていないんですよね。

 

オーストラリアに留学へ来て、
日本語の本を熟読するのもどうかと
思いますが、出国する前、
ネットビジネスの師匠の方から
1冊の本を薦められたので、
「夢をかなえるゾウ」
という本を読んだのです。

 

その本には、
こんな趣旨のことが書かれていました。

 

『人間が変われんのは、いつも意識を変えようとするから。人間なんて意志の弱い生き物やから意識を変えようなんてしても無理。人生変えたかったら行動を変えないといけない』

 

これを読んだ時、
僕が今まで感じていたけれど
うまく言葉にできなかったことが
見事に言語化されていたので、
すごく腑に落ちました。

 

僕も過去に本や映画を利用して、
モチベーションを上げ、
「よし、これからは○○する」
と決めても、いつのまにか
誘惑に負け、目標を達成できない
ことが何度もありました。

 

 

そして、最近の行動を
振り返ってみても、
『意識』を変えようとして
失敗していることがあったのです。

 

オーストラリアでの生活が始まってから
結構毎日忙しく、自主英語学習の時間
が取れないため、当初
「通勤時のバスのなかでは英語教材のCDをiPhoneで聴く」
と決めていました。

 

最初はうまくいったんですが、
2週間も経てば、毎日バスの中で
J-POPを聴く羽目に、、、、(笑)

 

この時も思ったんですが、
結局「通勤時は英語教材」
とか決心しても無理なんですよね。

 

何日かは継続できても
「やる気」とか「意志力」
だけの力じゃ長期的には無理。

 

少なくとも、
僕みたいな凡人は無理でした。

 

そこで僕は『行動』を変えようと決心。

 

1年間ためにためたiPhone
の中に入ってる曲、
約300曲を削除しました。

 

今年の冬一人で
『ジム→作業』を繰り返し
ながら聞いていた思い出
ソングも全てこのオーストラリア
で消去したのです。

 

次の日から、
どうなったと思いますか?

 

他に聴くものがないので、
毎日英語教材を聞いています。(笑)

 

削除したことに100パーセント
後悔はないといったら嘘になるかもしれません。

 

けど、今は削除してよかったと思います。

 

そして、『新しい行動』には、
何かしら「小さな痛み」が伴う
ということも分かりました。

今回なら僕の思い出がつまった
音楽300曲の削除です。

 

行動したか、行動してないか、
自分で分からなくなった時は、
「痛みがあるか、ないか」
ここに注目してみるのもいいかもですね。